千葉県千葉市の建設会社の求人情報は
手元作業員を募集している東菱興業へ

仕事内容にご興味のある方はご連絡下さい求人にエントリーする

今日の夕食です。2018.12.14

こんにちは(#^.^#)(有)東菱興業です。

 

だんだんと寒くなり12月らしくなってきましたね。

 

先日、今年1年の世相を漢字一文字で表す「今年の漢字」が京都の清水寺で発表され、西日本豪雨や北海道地震などの自然災害によって多くの人が被災したことから、災害の「災」の文字が選ばれました。

 

 

「今年の漢字」は、京都に本部がある日本漢字能力検定協会がその年の世相を表す漢字一文字を一般から募集し、最も多かった字が選ばれます。

平成最後の一字となることしは、19万3000票余りの応募の中から災害の「災」の文字が選ばれ、京都市東山区の清水寺では、12日、森清範貫主が大きな和紙に書き上げられましたね。

協会によりますと、「災」が選ばれた理由としては、西日本豪雨や北海道地震、それに相次いだ台風や記録的な猛暑などの自然災害によって多くの人が被災したことや、災害復興を支えるボランティアに注目が集まったこと、それに、スポーツ界でのパワハラ問題、財務省の決裁文書改ざん、大学の不正入試問題などが発覚し、多くの人がこれらを人災や災いと捉えたことが挙げられているそうです。

清水寺の森貫主は「自然災害が多い年だったと改めて思います。災の字は川と火を示していて、ことしの大雨などの災害を表しています。来年は災害や人災のない年であってほしい」と話していました。

協会によりますと、2番目に多かったのは「平」で、ピョンチャンオリンピックで小平奈緒選手や平野歩夢選手など「平」の字がつくスポーツ選手が活躍したほか、南北首脳会談や米朝首脳会談などで平和への期待が高まったことなどが理由だそうです。

3番目には、平成の時代がまもなく終わることや、歌手の安室奈美恵さんが引退したことなどから、「終」が選ばれたそうです。

 

 

今日の夕食です。寒くなってきたので温かい物が美味しい季節ですね。



仕事をお探しの方も、業者をお探しの方も
まずはお気軽にお問い合わせください

0120-729-988求人専用ダイヤル 24時間受付可能
  • LINE公式アカウント
pagetop